記事一覧

神奈川県の在来ヤマメの調査協力

カワスイ 川崎水族館は、神奈川県水産技術センター内水面試験場が主体となり取組む在来ヤマメの調査に協力しています。2021年2月、県内の渓畔林の環境調査や生態調査に参加し、在来ヤマメをはじめとする水生生物の棲息環境について学びました。カワスイでは、「多摩川ゾーン」の展示や特別企画展示を通じて「身近な自然環境と生態系を守ることの大切さ」を伝え、神奈川県や川崎市の皆さまと共に環境保全への意識を高めてまいります。(画像は底生生物調査の様子です)

Aqua Live Investment Co., Ltd.

Copyright © 2019 AQUA LIVE INVESTMENT All Rights Reserved.